石川県板金工業組合

安心・安全・高品質な屋根、外壁を適正価格でご提供します 石川県板金工業組合

人材募集

人材募集

建築板金業界は次代を担う「若き匠」を求めています

これまで建築板金の職人技術は一般住宅はもちろん、大型施設の建設や寺院、歴史的建造物の修復に至るまで幅広い建築分野で必要とされてきました。

更に近年では金属屋根は瓦屋根と比べ
・軽量で地震の揺れに強く崩落の危険もない(安全性が高い
・安価で加工しやすい(低コストでデザイン性に優れている
・再利用しやすく廃材がでない(環境に優しい
というメリットが一般消費者にも広く認知され、今や一般住宅における金属屋根の需要は瓦屋根を上回る勢いです。

この様に今後ますますの発展が期待される私たち建築板金業界では熱い職人魂と伝統技術を受け継いでくれる新たな人材を求めています。
将来性のある業界であなたの可能性を思う存分試してみませんか?

匠の道への第一歩

まずは石川県板金工業組合に加入する組合加盟店に就職し働くことからスタートです。
熟練技術者の仕事を見てふれて実践しながら、コツコツと技術を身に付けていくことが何よりも大切です。

組合をあげてあなたの成長をバックアップ

石川県には働きながら学べる「職業訓練校」もあり、2年間の課程を修了すると技能士補の資格が得られ、技能試験での免除項目があるなど数々の特典が受けられます。また石川県板金工業組合でも技能者の技能・技術向上のための各種講習会を開催し、さまざま資格取得を支援しています。こうした恵まれた教育制度を利用しながら腕を磨き、一人前の仕事人として成長していけるのが建築板金業界です。

石川県板金工業組合が実施している働きながら学べる認定職業訓練校

認定職業訓練校とは・・・

事業主や事業主団体等が、職業能力開発促進法に定める基準に従い、従業員の職業能力を向上させるために行う職業訓練校で、知事の認定を受けたものです。

入校するには・・・

認定訓練校を運営する組合・団体等の所属する事業主に雇用されることが必要です。
●訓練生には、入学金や授業料の負担はありません
●有給で職業訓練が受けられます

訓練内容

学科:板金加工法一般/建築板金加工法/建築構造概論/溶接/製図
実技:製図(展開法)/基本実技/応用

修了生の特典

1.訓練校修了(技能照査合格)後、二級技能検定の受検ができます
2.技能照査を合格すれば、6年後に指導員講習を受け指導員免許を取得できます
3.技能照査不合格の場合は7年後に指導員講習を受け指導員免許を取得できます
4.指導員免許取得者は一級技能検定学科試験免除となります
5.二級技能士取得後2年で一級技能検定が受験できます
6.ガス溶接及びアーク溶接技能講習修了書が交付されます

応募手続きの流れ

応募手続きの流れ

組合加盟店ピックアップ

屋根・外壁・雨樋のことなら私たち専門家にお任せ下さい

屋根・外壁・雨樋のことならぜひ屋根・外壁の専門家である
私たち石川県板金工業組合加盟店までお気軽にお問い合わせ下さい!
お近くの組合加盟店を探せます

組合加盟店は県内全域をカバーしています

■能登エリア(鹿島郡、鳳珠郡、七尾市、輪島市、珠洲市)約40店舗
■羽咋・かほくエリア(羽咋市、かほく市)約30店舗
■金沢・津幡エリア(津幡市、金沢市)約50店舗
■白山・野々市エリア(白山市、野々市市)約20店舗
■小松・加賀エリア(小松市、加賀市、能美市)約40店舗